いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

その他

親戚回りを4軒 コミュニケーションが大事 Visiting 4 relatives

3月20日(金)のことです。 この日は春分の日、彼岸の中日ということで親戚回りを4軒 予定していました。朝はのんびりとスタートしたのですが

木耳三態 珍しいところに Three states of wood ear mushroom

3月15日(日)のことです。 最近は雨の日が結構多かったので元気に育ったのだと思いますが 木耳が生えていました。量は多くないのですが三か所で。

防草シート 楽になる Anti-weed sheet

3月14日(土)のことです。 雨が上がった午後、材料を購入して準備しておいたので サン婆ーちゃんの荷台に積み、出掛けることにしました。

新型コロナウイルスに 小青竜湯

3月14日(土)のことです。 この日は朝から雨が降っていたので、椎茸は育って好いなぁとは思いつつも 外に出て作業する感じでは無かったので、外仕事は雨が上がってから

帰宅してから 大きく成っている After coming home

3月12日(木)のことです。 夕方、帰宅してからまだ外は明るいので、心にゆとりができます。 すると少し家の周りを回ってみようかな、という

ため池工事の様子 調べなくては

3月7日(土)のことです。 リュックをサン婆ーちゃんの荷台に下ろして、運転席に乗り込んで そのまま帰ってしまうのもまだ時間は早いし、ということで

カラー鉄線の整理 やるかやらないか

3月1日(日)のことです。 前日時間切れとなり、残していたカラー鉄線の整理の続きを 朝から行ってしまうことにしました

現場で出たゴミ これだけ残して Waste generated at work

2月29日(土)のことです。 「現場で出たゴミ」と言えばそうなんですけど 捨てればゴミ、生かせば資源 とも言いますから

干し芋作り 消火して Making dried potatoes

2月24日(月)のことです。 今年は暖冬で大丈夫だったなぁ、なんて安心していたら そうでも無かったことに気が付きました。

朝から雨 それだけ Raining since morning

2月22日(土)のことです。 この日は朝から雨が降っていたので こんな日はゆっくりとしよう、ということで

せんねん灸 もう少し強いのが

2月18日(火)のことです。 暖かくなってきて喜んでいたのに、最近また寒さがぶり返し 現場事務所はエアコンだけでストーブ無し、特に足元が非常に寒くて

大鋸屑堆肥作り 米糠を振り掛けて Making sawdust compost

2月16日(日)のことです。 去年の秋頃から大鋸屑堆肥作りは 半月に一度程度のペースで行って来ました。

栗の木の特徴 栗の枝も2束 Features of the chestnut tree

2月16日(日)のことです。 最初に栗の剪定枝を焚き付け用に整理している時には そこまで気に留めていなかったのですが

自動散水装置始動 2束が完成 Automatic sprinkler system start-up

2月16日(日)のことです。 この日は雨になり、ふとナメコの榾木のことを思い出し これは丁度好い散水になる、と

栗の木の剪定枝 並べて干しておく Pruned branches of the chestnut tree

2月15日(土)のことです。 先日剪定した栗の木の枝が沢山 薪割り小屋の入り口一杯に広がっていて

考え過ぎです 今月の記録 Thinking too much

2月11日(火)のことです。 この日は建国記念日ということで会社はお休み。 世間はお休みかもしれませんがお休みって何?

薪ストーブユーザーたるもの 仕事は増えますが People called a wood-burning stove user

2月11日(火)のことです。 先日、この辺りを歩いていた時に気が付いていたので この日、サン婆ーちゃんで走っていた時に思い出して

壁木の剪定 小さいのも必要 Pruning of wall trees

2月11日(火)のことです。 この日は建国記念日でお休みなので仕事しました。 なんて、変な日本語ですが、天気の好い日の外での作業は

誕生日休暇 ゆったりと Birthday vacation

2月10日(月)のことです。 この日は飛び石連休の中日 誕生日には仕事の都合で休暇を取らなかったので

様子を見に行って 3時の休憩 Going to see the situation

2月9日(日)のことです。 山へ、池の工事を見に行った後でもう一か所 様子を見に行ってみる予定にしていました。

池の縮小 殉難者の碑

2月9日(日)のことです。 翌日は天気が崩れる様な天気予報だったので 陽気に誘われて午後から山へ行ってみることにしました。

グローブを枕に これだけ有れば Using the glove as a pillow

2月9日(日)のことです。 前日は天気も悪かったので確定申告をやったりして 一日、家の中でゆっくりしていました。

プロの技 想像するしか無い Professional skills

2月2日(日)のことです。 ナツメの穴を埋めるのにまた真砂土が必要になったので またもや親戚の庭師さんのところで貰うことにしたのですが

タイヤが汚れる プレミアムフライデー Tires get dirty

1月31日(金)のことです。 最近雨が多いせいかタイヤが汚れるので どこで汚れるのだろうと気にはなっていたのですが

穴が開いた木 薪割り小屋の奥に Wood with holes

1月26日(日)のことです。 去年の年末から貰い続けて溜まりに貯まった玉切りの山 長らく見てばかりだったけれど

穴掘り2日目 助けられた

1月19日(日)のことです。 栗の木移植用の穴掘り2日目 前日大きな石を発見したところから開始です。

洗濯機が壊れた これしか無い The washing machine has been broken

1月18日(土)のことです。 実家の洗濯機が壊れたので更新することになりました。 この日、販売店が持って来て設置し、古いのを持って帰ってくれることに

踵を補修した安全靴 左右のバランス Safety shoes with repaired heels

1月13日(月)のことです。 踵を補修した安全靴、自宅での作業に使っています。 ちょっと踵が重くなったのですが、まだまだ使えます。

危機管理を問われて 反省 Asked about crisis management

1月11日(土)のことです。 冬らしからぬ台風並みの大風が先日有りました。 薪棚の屋根が飛ばされたり、ビニールの波トタンが割れたりと

マキタのチェンソーの出動 自分にはできない Mobilization of the chain saw Makita

1月5日(日)のことです。 薪割り小屋が玉切りを待つ木等でごちゃごちゃになっており 何とかしようということでマキタのチェンソーの出動となりました