いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

スイートコーン バッテリー

7月17日(月)のことです。 もう既に何回かは食べているのですが 3時のおやつにスイートコーンを頂きました。

役割は終わった 休憩中 The role has finished

7月15日(土)のことです。 葡萄がどんどん枝を伸ばすので 毎週末には必ずその剪定をすることになるのですが

垂れ蜜 糖度 Dripping honey

7月1日、2日(日)にかけてのことです。 いつまでも放置しておくわけにも行かないので 重い腰をあげた そんな感じですが

もう一つのドリンク 枇杷種アップルビネガードリンク Another drink

7月1日(土)のことです。 枇杷の果肉でアップルビネガードリンクを作ったら もう一つのドリンクが作れます どちらかと言うと私的には

自家製のドリンク 夏の飲み物 Homemade drinks

7月1日(土)のことです。 例年この時期に作るのが枇杷を使った 自家製のドリンク 今年も作ろうかな

枇杷の実 リピーター Eriobotrya japonica fruit

6月10日(土)のことです。 枇杷の実がそろそろ色付いてきて 美味しそうにみえるので

発芽チェック まだ飲めそう Germination check

4月22日(土)のことです。 ロウバイの種の発芽チェックをしてみましたが まだ気が早かったようですねぇ

余熱がまだ80℃ 焦げて The temperature of the residual heat is 80 ° C

2月4日(土)のことです。 昼にストーブの傍にいたら温かそうだったので 温度計を見たら結構な温度でした

ケヤキに木耳が 木耳とナメコを収穫 Kikurage in Zelkova

12月5日(月)振休の日のことです。 そろそろケヤキの玉切りをする予定なんだけど そのケヤキに木耳がたくさん生えているのが見つかりました

つまみ食い Cherry-pick

9月18日(日)のことです。 朝から雨 今まであれ程雨が降らない夏だったのに 急に長雨の秋に切り替わってしまいました

甘夏カンアップルビネガードリンクを作る 今年はそんなに甘く無い Making Apple vinegar drink of Amanatukan This year's is not so sweet

4月24日(日)のことです。 朝早くからは塗装も出来ないし、チェンソーも音が気になるので そんな時は家の中でできることを先にするぞ ということで

小さく がじり コリコリ A little gnawing Korikori

3月5日(土)のことです。 先日椎茸が大きくなったので収穫しました。 春子 初収穫となりました。

糞をして 直ぐに蒔こう After shitting Sow seeds soon

2月28日(日)のことです。 先日 友人から甘夏カンを頂いておりました。 去年初めて頂き 今年が二回目になります。

食べてみたい気持ち充分 strongly would like to eat

2月28日(日)のことです。 カブトムシの幼虫を幼虫ハウスへ引っ越した時に 先日発見して以来これまた幼虫ハウスへ引っ越しておいた

山の幸 海の幸 多肉植物 ユリの花 赤いバラ Seafood Mountainfood Succulent plant Lily flower Red rose

2月20日(土)のことです。 あれから一ヶ月 今冬二回目の飲み会となりました

郷愁を誘う 枇杷種アップルビネガードリンク inviting me nostalgia Apple vinegar drink of loquat seeds

1月11日(月)のことです。 何のきっかけだったか忘れましたが ふと 忘れていたことを思い出しました

全てが越冬できる訳では有りませんが Although all nor can overwinter

12月13日(日)のことです。 薪割り機の試運転も失敗に終わり 午後からは天気もすっきりしないし こんなチャンスは滅多に無い

焼き芋 上は寒そうだぞ Baked sweet potato above likely cold

12月12日(土)のことです。 細い芋は渋く無いのか という素朴な疑問を投げかけられたので そして今年自分で栽培したサツマイモ まだ食していなかったので

もっと前に発見したかったなぁ  I wish I discovered them before more

12月5日(土)のことです。 サツマイモそろそろ限界だなー等とぐるっと見て廻っていると 椎の木の傍を歩いている時に何だか茸っぽいものがみえるけど 何だろう

買い物はやめました I stopped going on shopping.

11月21日(土)のことです。 しゃがんで溶接ばかりしていたので 少し気分転換でも と思い うろうろ

そして時々頂きます And I will eat sometimes

11月9日(月)と10日(火)のことです。 温めて食べているだけで美味しいなんて言ってたら みなさんから焼いた方が美味しいのにと助言頂いていた

インターナショナルなブレックファースト International breakfast

11月3日(火)のことです。 そんなに早く ご登場願うつもりは無かったのです。 食パンを買いに行ったらいつもの4枚切りが売り切れていまして

最後まで食べてから After finished eating

11月1日(日)のことです。 父の十三回忌の法事の日 天気が晴れてくれて何よりですが

最近入手して嬉しかったもの I recently got things that made me glad

10月25日(日)のことです。 今年は晴天続きで良かったでしょうね 一人稲刈りの田んぼ やっと終わりそうです。

改善案 横にしてみました Improvement plan pulling the string sideways

10月25日(日)のことです。 サツマイモ苗の実験が失敗に終わりましたが 意気消沈する間も無く やりたいことが次々と待っているので

渋みは大人の味? Astringency is adult taste?

9月12日(土)のことです。 夕べも今朝も雨は降ってませんでした 目に入ったのは先日のタマスダレ

ギリギリ間に合いました  They were just barely good enough.

8月14日(金)のことです。 2,3日収穫をしていなかったミニトマト たくさん熟している様なので収穫することにしました。

スイートコーンⅠの初収穫 びっくりした発見(花火写真付き) the first crop of the sweet cornⅠ surprising discovery (with photoes of fireworks)

fire 8月2日(日)のことです。 夕方 スイートコーンⅠの初収穫を行なうことにしました 雌穂が出てから20日目 計算上はその頃となりましたので。

通路に咲く花(昨日の問題の解答付き) The flower which blooms in the passage(with the answer of the yesterday's question)

8月1日(土)のことです。 朝食前に作業したので 朝食を食べる頃には陽が高く上がってきていました。

あれこれ ちょこちょこしたこと this and that many little things

7月26日(日)のことです。 玉虫 古くて日本的で こんなのに魅了されやすいタイプなのでしょう 無性に愛おしく 勝手にですが そんな思いが衝動買いをさせまして

スイートコーンⅠ ヤングコーン 全部いっちゃいました sweet tcorn 1 young corn all up

7月26日(日)のことです。 スイートコーンⅠの方は順調に成長しているので テキストを頼りに育てて行きたいと思っています。

もぎたてを外で食べる eating fresh picked outside

7月19日(日)20日(月)のことです。 またまた薪割り進めました。 とうとうと言うのか やっとと言うべきか

その後どうなった シリーズ スイートコーンⅠ、サツマイモ、栗ポロタン the series  What has become of ?(Misdo)  sweet corn, sweet potato, chestnut Porotan

7月18日(土)19日(日)のことです。 台風が去ったということは 天気が良くなったということで

10時の休憩に頂きました drinking it at recess around ten o'clock

7月5日(日)のことです。 枇杷のアップルビネガードリンクを作ってから 一週間経ったので朝一チェックしました。

金柑アップルビネガードリンクⅡ試飲してみる trying the kinkan apple vinegar drink 2

6月27日(土)のことです。 今暑い日に飲んでるのは甘夏カンの アップルビネガードリンクですが

枇杷と枇杷の種を使ったアップルビネガードリンクを作る making the apple vinegar drink using loquats and loquat seeds

6月25日(木)のことです。 今年は枇杷がたくさんできたので 以前のブログにも書いていたのですが

ぺッ ペッっと吐き捨てます  spitting it out with pue pue

6月20日(土)のことです。 まだそんなに暑くてたまらん なんてことは 無いのですが

甘夏カンの浸透圧の計算をしてみた  calculating osmotic pressure of Amanatukan

5月24日(日)のことです。 サン婆ーちゃんのチェックが終わって 休憩タイム10時になったので

樹皮を剥ぐ  stripping trees with a bark

5月6日(水)のことです。 2月から飲んでいた金柑アップルビネガードリンクが とうとう無くなってしまいました。

貰い物を食す  eating presents

5月5日(火)のことです。 入り口のマーガレットがこの時期になると 一斉に伸びて満開になりました。

近くに有る果物で作るドリンク drink to make with the thing which is near

4月19日(日)のことです。 朝から雨が降っていたのですが 外に出てふと下を見てみると

剣道の打込み練習をして After doing a striking down exercise of the kendo

ほとんどスポーツやら運動はしないのですが 山へトレッキング(薪の為の伐木目的で山を歩くこと) 剣道の打込み練習(斧で薪割りをすること)をしますので

酸味が有る  with an acidic taste

4月4日(土)のことです。 椎の木の伐採枝でホダ木用の防風林を作ったら ホダ木の様子が良く見えなかったのですが

美味しい話 悲しい話 good news and bad news

昨日が寂しい話だったので 今日は美味しい話をと思ったのですが もう一つ悲しい話もしなければ

蜂蜜バター食後感想文 the description of my impressions eating bread and butter with honey

3月2日(月)のことです。 作った蜂蜜バターを 早速食べてみようじゃ

書いて無かったよ not described

朝から雨だということは 天気予報で分かっていましたから 椎茸の様子を覗いた後は

水飴和尚じゃインパクトが弱い! Mizuame Osho is low-impact!

2月22日(日)のことです。 暮らすことたべること さんの 「ココアトースト」という

アップルビネガーからフリーザールームへ From apple vinegar to a freezer

薪を運び入れている時に ふと見上げると 蝋梅の花が満開に

ブシューッと出て無い not flowing out with flush

1月18日(日)のことです。 キンカンのリンゴ酢漬けが その後どうなったか

キンカンビネガー作り  soaking cumquat in vinegar

氷砂糖を500g 計量しまして 瓶も丁度良いサイズのものを