読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

孟宗竹の伐倒 水分の蒸発を期待して Felling Mousou bamboo

2月26日(日)のことです。 樫の木の伐倒が終ってお終いではなくて その後、お願いをしていた孟宗竹の伐倒もさせて貰いました

竹炭の抵抗測定 分別しない Measuring the resistance of bamboo charcoal

1月4日(水)のことです。 正月休みも残り少なくなったのに やりたかったことが余り出来てないなぁ

竹炭作りの結果 The results of making bamboo charcoal

4月17日(日)のことです。 さて一週間前に作った竹炭作りの結果 出来具合 どうなっているのか早く見たい

7時間で終わったドラム缶窯の竹炭作り Finished in 8 hours  Bamboo charcoal making by drum-type kiln

4月10日(日)のことです。 途中で栗の接木をしたりして中断していた ドラム缶窯での竹炭作りの様子ですが

今年二回目の竹炭作り その1 The second time making of the bamboo charcoal in this year  Part 1

4月10日(日)のことです。 やっと今年二回目の竹炭作りをすることにしました。 朝から一番仕事でするつもりでしたので

竹炭 宝の持ち腐れ Bamboo charcoal  An useless treasure

3月27日(日)のことです。 サクランボ苗床作りに使った竹炭ですが 最初に使ったのは去年作ったもので

思い付いたので Inspiration has came

2月28日(日)のことです。 仕事のことを色々と考えています 家でも思い出して。 ある考えを思い付いたので施工者に電話入れました 日曜の朝なのに。

竹炭の窯出し 激やせ Removing bamboo charcoal from kiln Super skinny

2月21日(日)のことです。 天気が良くなり やっと竹炭の窯出しができました。 竹酢液は先週ゴミを取りながらペットボトルに移し変えておきました。

ドラム缶式窯による竹炭作り その5(最終回) Making bamboo charcoal by the drum-type kiln Part 5(the final episode)

2月11日(木)のことです。 竹炭作りも順調に進んでいる様で 後は煙の量と色の変化を見ながらタイムリーに進めながら

ドラム缶式窯による竹炭作り その4 Making bamboo charcoal by the drum-type kiln Part 4

2月11日(木)のことです。 ちょっと早めの いつもなら10時からなのに9時45分から という意味ですが 休憩をしたあとは まずは温度のチェックをしました

ドラム缶式窯による竹炭作り その3 Making bamboo charcoal by the drum-type kiln Part 3

2月11日(木)のことです。 ドラム缶式窯による竹炭作り その3 温度が75℃から下がりかけてきたところからの続きです

ドラム缶式窯による竹炭作り その2 Making bamboo charcoal by the drum-type kiln Part 2

2月11日(木)のことです。 ドラム缶式窯による竹炭作り その2 竹炭を作ると派生的にできるのがこれ 結構勢い良く流れています

ドラム缶式窯による竹炭の製作 その(1) Making bamboo charcoal by the drum-type kiln Part 1

2月11日(木)のことです。 7日も好い天気だったけど 今日も好い天気 今日 白いのは雪ではありません 放射冷却で夜露が凍っています すなわち霜ですね。