読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

いつまで待つか 悲喜こもごも How long can I wait for Bittersweet

8月15日(月)のことです。 袋に入れたままにしておくと様子が分かりにくいので 取ることにしました 良いのかどうか分かりませんが

夏分蜂 した? 好いねぇ 孫君 Summer bee dividing?

8月13日(土)のことです。 今日も朝から暑いのに なんだかちょっと変 静かな気がする おかしい ひょっとしてこれって...

残暑 夕涼み班なのかな Lingering summer heat Group cool of the evening?

8月7日(日)のことです。 今日もまた暑かった。暑い暑いと騒いでも 今日7日は立秋だそうで これからは 残暑 になるようです ともかく生き物を世話していると

ずっと暑い 邪念が無い  Hot days continue long No evil thoughts

7月31日(日)のことです。 雨が降らない ずっと降っていない イコール ずっと暑いってこと

居心地が悪ければ 器具を使って練習 If home is not comfortable Practicing the device's use

7月24日(日)のことです。 今日も暑かった 最近全く雨が降らない 作物、植物には酷い仕打ちだ やり過ごせたものだけが生き延びる

継ぎ枠を挿入する 大丈夫かな? Inserting a joint frame Are you OK?

7月22日(金)のことです。 いよいよ継ぎ枠を挿入することにしました 夕方帰って来てミツバチの様子を見るとまだ活発そうでした。

えらいことになっていた 準備完了 It had become a serious situation Ready

7月17日(日)のことです。 またまたヤマトタマムシが薪の原木を置いているところに飛んで来ました メスなのでしょうか しきりに産卵場所を探している様にみえました。

日本ミツバチの天敵現る ホバリングしながら Natural enemy for Japan bees appeared While hovering

7月8日(金)のことです。 夕方 ミツバチが騒々しいので行ってみたら とうとうやって来ました 日本ミツバチの天敵現る

この日のミツバチ達 少しは楽になるかな State of today's bees Might be better a little

7月6日(水)のことです。 もう梅雨明けかと思うくらい暑い一日となりました。 この日のミツバチ達はどうだったか 色々とありましたねぇ

児捨てが始まった 入り口は扇風行動 Started to throw away baby bees

7月5日(火)のことです。 今朝は雨でした 起きた頃には止んではいたのですが 早朝5時に目が覚めて いつもの様に促されるように行ってみた先で

花粉集め 日除けを Collecting pollen Sunshade

7月3日(日)のことです。 朝は雨だったのですがだんだんと晴れて暑くなってきて 扇風行動をするミツバチの数も増えてきました。

ミツバチの様子 自分にはどうすることも出来ない State of Honeybee  Can do nothing

7月3日(日)のことです。 雨の朝いつもの様にミツバチの様子を見に行きました 巣箱の前の草の中で一匹だけバタバタしているのがいます

蜂の巣移動 案ずるより産むが易し Relocating the beehive 

6月30日(木)のことです。 早朝作業を急遽思いつき決行しました 余り日延べすることはできないという気持ちから。

情け容赦無い 厳しい現実 Merciless Harsh reality

6月26日(日)のことです。 この日は朝から太陽の活動が活発で 雲の活動が弱かった結局我々人間は暑かった 自然は情け容赦無い

今日のミツバチ君 嫌なものを発見 Today's bees Discovering what is unpleasant

6月25日(土)のことです。 今日のミツバチ君はどうしてるかなぁ といつもの様に 巣箱に近づいて見ていると またしても嫌なものを発見

ミツバチ君達どうしてるかな~ やっていける How are you bees? You can do it

6月19日(日)のことです。 15時半過ぎ頃ミツバチ君達どうしてるかな~と思って 覗いてみました

雨の朝ミツバチ君 そんなに面白いかねぇ Raining in the morning bees So much interesting?

6月19日(日)のことです。 早朝といっても7時ですが 雨の朝ミツバチ君とこへ行ってみると こんな雨だし出ていないだろうなぁ きっと と思ってしばらく

扇風行動 黙々と Fan behavior Silently

6月12日(日)のことです。 午後は結構暑くなったのでしょうか? 自分ではそんなに感じていなかったのですが ミツバチ嬢が

花粉を持ち込むのが多い 最後は慎重に A lot of bees have brought pollen Finally carefully

6月12日(日)のことです。 今日のミツバチ君達の様子は いつもと変わらずというかいつにも増して元気良く

継ぎ枠を挿入する Inserting a joint frame

6月5日(日)のことです。 夕方に計画していました。 ミツバチ達がみな巣に戻って落ちついた頃を見計らって

ミツバチ君達の様子 数も増えている State of my home bees The number of bees has been increasing

6月5日(日)のことです。 今日の我が家のミツバチ君達の様子について 右の二匹は今から外へ花粉とか蜜とか集めに出掛けるところ

我が家のミツバチ君達はどうしているかと 順調に子育てをして巣を大きくしている How about my bees

5月29日(日)のことです。 へアリーベッチももうそろそろお終いの頃になりました この写真の中に虫が居ます ミツバチではありませんよ

今日の日本蜜蜂君の様子 メスは良く働きます Today's honey bees Female bees work hard

5月15日(日)のことです。 今日の日本蜜蜂君の様子はというと どうも順調に子育てをしているようです。

ミツバチ 中の様子 まずまず Bees State of the inside Passable

5月8日(日)のことです。 去年くらいから椎の木の花序は見られるようになったんだけど なかなか 椎の実ができない 何故でしょう 分かりません

ケシの花 ピンクも好いよねぇ Poppy  I like pink too

5月6日(金)のことです。 我が家 今ケシの花が真っ盛りです。 ピンクも好いよねぇ

花粉の持込が全く無い日も有るのだ 火傷するよ There is a day they don't carry over pollen You get burned

5月5日(木)のことです。 ミツバチの様子を毎日見ていると気が付くことがあります 育児はしていても花粉の持ち込みをしない日も有るのだということ

ミツバチの巣の中の様子が見てみたい 元気は有りそうだ Want to see the inside of the beehive Look good

5月1日(日)のことです。 ミツバチの巣の中の様子が見てみたいなぁと思い そう言えば以前は簡単に見られる様に台を作っていたのですが

二匹目のドジョウを 中の様子が見たいものだ The second loach Want to see the inside

4月30日(土)のことです。 日本蜜蜂が入居はしていたんですが 二匹目のドジョウを狙っています。 あそこは入居確立が高い場所なので待ち箱の傍にまた朝から

蜜蜂不安 何と言うことでしょう The anxiety of bees  What on earth?

4月30日(土)のことです。 本当に蜜蜂が巣箱に入って営巣をしているのか 不安だったので 27日からずっと巣箱を観察していました。

日本蜜蜂ちゃん 来蜂 巣箱を移動 Japan bees have come Moving the beehive

4月26日(火)のことです。 この日は気温が急に上がって最高気温が26℃を記録したようです。 こんな日は有るかもね 何て思ってたら

金稜辺に一匹のミツバチがやってきました 期待を持たせる一日 A bee flew to cymbidium floribundum One day to make me having a hope

4月24日(日)のことです。 去年は失敗してだめだったけど今年は綺麗に花が咲いたので 金稜辺を外に出しました。するとすぐに一匹のミツバチがやってきました