読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

初めはトントントン パーツを製作して At first I heard ton ton ton

f:id:inakatano2:20161026180603j:plain

10月22日(土)のことです。

今週の初めはトントントンというタイコを叩くような音がしてました

左の後ろの方から聞こえていました どこからだろう 気になってしょうがない

 

最後にはゴトゴトと喧しくて我慢できないくらいになってきました

場所を探すけれどもそれが分からない 

分かったのが20日の夕方のこと 自宅で懐中電灯で見つけました

衝撃の映像 不明だった音の発生源がようやく見つかった ここだ!

f:id:inakatano2:20161026180716j:plain

こちらが正常な状態

反対側のボルトの写真

f:id:inakatano2:20161026180744j:plain

フレームの穴開きで外れていたのはこのサスペンションの上側のボルト

 

そして22日(土)になりました

f:id:inakatano2:20161026182100j:plain

まずは定例のオイルチェックから

最近少しエンジンの臭いがおかしなぁと思ったので

f:id:inakatano2:20161026182156j:plain

あれなら1Lは要らないだろう 0.8L これくらい と見込んだ

f:id:inakatano2:20161026182216j:plain

セル坊 一気飲み

f:id:inakatano2:20161026182239j:plain

ちょっと多かったかな まあ こんなもんだ

 

そして本日のメインメンテに突入

f:id:inakatano2:20161026182330j:plain

改めて見てみる

これは酷い状態だ

f:id:inakatano2:20161026182400j:plain

フレームに留めてあるボルトがフレームの錆で穴開き、脱落の図

f:id:inakatano2:20161026182656j:plain

まずは下側のナットを緩めてサスペンションを外す作業です

f:id:inakatano2:20161026182723j:plain

外しました

しかしこれでは

f:id:inakatano2:20161026182744j:plain

これじゃダメでしょう もうショックアブソーバーの役目をしていません 

ご臨終 ずっと前からです きっと

でももうこれを新しいものに更新するつもりは有りません。

f:id:inakatano2:20161026182805j:plain

さてメンテ開始のトラブルとしては

ナットが錆び付いていて取れないんだな 簡単には

f:id:inakatano2:20161026182829j:plain

人間は考える葦である と誰かが言ったことを憶えて居る

それを活用してナットを緩めることに成功しました。

f:id:inakatano2:20161026182903j:plain

さて ここでこの穴をじーっと見つめる 

するとあ~ら不思議

穴がだんだんと塞がって行くじゃ有りませんか

なんてそんなこと有り得ませんから何とか穴を塞がないと

f:id:inakatano2:20161026182928j:plain

適当な鉄板が有ったのでそれをカット、穴を拡大したところで

今日は暗くなったのでここまで パーツを製作して

取外したスリーブをベビーサンダー掛け加工だけしておいてお終い

続きは明日にしよう!