読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

XJ6の冷房改善対策とチェック これではつまらん Improving and checking cooling system of xj6 This is no good

Xj6

f:id:inakatano2:20160721210237j:plain

7月10日(日)のことです。

夕方から友人宅へエアコン取替えの時に借りた真空ポンプを返しに

行く予定だったので しかもちょっと遠出だったのでその前に

 

最近エアコンの効きが悪いので何とかしなくちゃ

これから益々暑くなるというのに ということで

XJ6の冷房改善対策とチェックをしてみようと動き出しました。

神戸のXJ6大先輩マイスターに電話相談した結果

2点試してみることになりました。

 

一つはエアコンサーモアンプを調節すること

センターの吹き出し口から冷気が出てこない、ファンが回らないことが

冷たい風が出て来ない原因なのでその対策として

もう一つはヒーターバルブを停めて温水がエアコンの温調部に

入って来ないようにすること

今の時期エアコンの目的は冷房のみなので

温水とミックスして温度調節する必要は無いということ から

f:id:inakatano2:20160721210640j:plain

一番目のサーモアンプのダイヤル調整

あの奥にある青いダイヤルを廻してやる必要があります

ただ右か左か分からない ここ大問題

取り敢えず左へ3回転回しておきました

とにかくやってみなくちゃね 

ダメなら反対にすれば好いのだから

f:id:inakatano2:20160721210718j:plain

アップの写真だけどちょっとボケました

f:id:inakatano2:20160721210746j:plain

次はヒーターバルブを止めること

エンジンルーム内のバルクヘッドにあるヒーターバルブを閉めて

温水がエアコン温度調節側に流れ込まないようにすること

f:id:inakatano2:20160721210858j:plain

針金で縛り上げておいてみた

ここまでは予定の改善対策 

 

次はエアコンのチェック 

ガス漏れが疑われているのはここ エキスパンションバルブ

f:id:inakatano2:20160721204956j:plain

オイルが付着しているのがその証拠 

エアコンガスと一緒にオイルが出るからこうなります

でも今回冷えが悪いのと直接の関係は無いので

エアコンのコンプレッサーシステムが悪いのかチェックします

f:id:inakatano2:20160721205126j:plain

まずは高低圧のホースを接続してエアコンのバランス圧力を測定します

f:id:inakatano2:20160721205229j:plain

すると低圧(青)4kg高圧も同じ4kg

数字的には問題無いレベル 

理想的には5kgか

f:id:inakatano2:20160721205408j:plainエンジン掛けてエアコン始動させて 噴出し温度を測定すると 21.7℃ 

ダメだね

f:id:inakatano2:20160721205520j:plain

エンジン吹かしてみると

低圧(青)1k高圧(赤)10k まあまあ 高圧は良い 低圧は2kくらい欲しい

f:id:inakatano2:20160721205622j:plain

エアコンのドレインから出る水の量も少ない

もっとガンガン出てくれなくちゃねぇ

f:id:inakatano2:20160721205735j:plain

夕方16時頃走ってみましたが

やっぱりおもわしくない

f:id:inakatano2:20160721205855j:plain

噴出し温度が23.1℃じゃねぇ

f:id:inakatano2:20160721205947j:plain

夕方18時頃で22.4℃

f:id:inakatano2:20160721210031j:plain

夜の11時頃で19.9℃ 

これではつまらん

話にならんわ

う~ん 修理だな こりゃ