読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

渋みは大人の味? Astringency is adult taste?

栽培 TG-3

f:id:inakatano2:20150914222950j:plain

9月12日(土)のことです。

夕べも今朝も雨は降ってませんでした

目に入ったのは先日のタマスダレ

 

こんな時にはどんなかなと思い

覗いてみました。

先日の花は全て枯れていました 早いですね。

新しい花がひとつだけ。

f:id:inakatano2:20150914223057j:plain

花びらに水滴が付いていましたが

朝露でしょう。

f:id:inakatano2:20150914223145j:plain

透明感のある白さは同じでしたね。

f:id:inakatano2:20150914223222j:plain

白が透明に近づくとこんな感じになるのかな?

f:id:inakatano2:20150914223332j:plain

現実に戻って 婆 二態

f:id:inakatano2:20150914223419j:plain

我が家初収穫のピオーネです。

f:id:inakatano2:20150914223448j:plain

出来具合が気になります。

f:id:inakatano2:20150914223526j:plain

早速 頂きました 甘み 十分でした。

皮の周りを食べている時はちょっと渋みを感じます。

甘みの強さだけを期待していたので意外でしたが

これが葡萄の味なのだなぁ と

渋みは大人の味でしょうか

ぷりぷりした食感が新鮮さを感じました。

種は有り で今後も行こうと思っています。

はてこれ程は黒くなっていないのはどうなのかな?

f:id:inakatano2:20150914223728j:plain

これも味見してみました。

これくらいなら行けます。

まだ青いのも食べてみましたが 果肉も堅いし甘みも少なかったです。

はてどうしたものか まだ収穫せずに樹に付けたままで置いてあります。