読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

割ってしまえ 乗せて薪棚へ Splitting it

f:id:inakatano2:20170417220939j:plain

4月9日(日)のことです。

昨日持ち帰った樫の木を早速割ってしまいました

兎に角貯めずに割ってしまえるものはどんどん

 

割ってしまおう

 

f:id:inakatano2:20170417220959j:plain

こちら 薪割り小屋へ降ろした細物も

玉切ってしまうことに

f:id:inakatano2:20170417221025j:plain

ものの15分程のこと

あの節の部分も半分に切ってしまいました

f:id:inakatano2:20170417221043j:plain

ここに付く粉が少ないのは

チェンソーの切れが良い証拠

f:id:inakatano2:20170417221106j:plain

ここに斧で割れるものを残しておいて

f:id:inakatano2:20170417221128j:plain

でかいのはこちらへ運んで

f:id:inakatano2:20170417221151j:plain

こちらも15分程で割り終えて

f:id:inakatano2:20170417221212j:plain

屑薪はネコで運び

f:id:inakatano2:20170417221244j:plain

屑薪容れに入れて

f:id:inakatano2:20170417221314j:plain

まともな薪はサン婆ーちゃんに乗せて薪棚へ

本日の薪割りはこれで終了

薪割りも機械化でうんと早く、楽にできるようになりました。