読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

ミツロウのハンドクリーム作成 Creating beeswax hand-cream

日本蜜蜂 製作 その他

f:id:inakatano2:20170131230409j:plain

1月25日(水)有給休暇の日のことです。

まだまだ大雪の影響が残っていて外仕事に制限が有る

そんな日には室内でできることを探して

 

丁度いいのがミツロウのハンドクリーム作成でした

それでも直ぐに動き出す訳にも行かず ひとしきりネット検索を重ねて

蜜蝋とオイルとの配合比率を検討しました。

結論は蜜蝋1に対してオイル5というものでした。

容器のガラス瓶とホホバオイルは準備してあります

まずはミツロウ10gを量りました

 

f:id:inakatano2:20170131230432j:plain

ガラス容器の重さは150g

f:id:inakatano2:20170131230452j:plain

今回はこのホホバオイルを使います

f:id:inakatano2:20170131230516j:plain

瓶に10gのミツロウを入れました

これに50gのホホバオイルを入れるので210gがストップ位置

f:id:inakatano2:20170131230540j:plain

210gになるまでホホバオイルを入れていきます

f:id:inakatano2:20170131230559j:plain

これでミツロウとオイルを1対5の割合で混ぜることになりました

f:id:inakatano2:20170131230624j:plain

湯煎して溶かしますがなかなか溶けません

f:id:inakatano2:20170131230646j:plain

やっとで完全に溶けました

f:id:inakatano2:20170131230759j:plain

その時の温度がこれくらいでした

f:id:inakatano2:20170131230832j:plain

後は自然に冷ましてクリームの出来上がり

f:id:inakatano2:20170131230907j:plain

蜜蝋とホホバオイルのハンドクリームが出来上がりました

外の雪の上で撮影