読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

蜜蠟作りの続き 遊んでみました Making beeswax (continued)

日本蜜蜂 製作

f:id:inakatano2:20170126230046j:plain

1月23日(月)振替休日の日のことです。

ミツバチ達はこんな大雪の日に出てくることは無いですよねぇ 

そうだ、こんな雪の積もった日には私も家の中で

 

蜜蠟作りの続きをしよう!

f:id:inakatano2:20170126230125j:plain

まずはストーブ点火

そして

今まで作りかけのミツロウ液を温めます

f:id:inakatano2:20170126230147j:plain

こちらのミツロウは溶けたのでこれを漉します

f:id:inakatano2:20170126230206j:plain

昔のインドの首相みたいな名前のオーガンジーという布で

f:id:inakatano2:20170126230226j:plain

漉した後の液体 

これが冷えると表面にミツロウが固まります

f:id:inakatano2:20170126230246j:plain

これはガスコンロでミツロウと滓を一緒にを溶かしているところ

f:id:inakatano2:20170126230309j:plain

同様に漉します

f:id:inakatano2:20170126230330j:plain

こんな滓が残りました

f:id:inakatano2:20170126230351j:plain

下にはミツロウが溶けた液体が残ります

f:id:inakatano2:20170126230415j:plain

最初に漉した方は冷えてミツロウが出来上がっていました

f:id:inakatano2:20170126230438j:plain

こちらもストーブの熱ではこれ以上は溶けないので

ガスコンロで溶かして

f:id:inakatano2:20170126230500j:plain

その後漉してできた溶液

f:id:inakatano2:20170126230520j:plain

外の雪で冷ましてみることに

こんなタイミング滅多に無いので

遊んでみました

この作業まだ続きます