読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

7時間で終わったドラム缶窯の竹炭作り Finished in 8 hours  Bamboo charcoal making by drum-type kiln

竹炭作り

f:id:inakatano2:20160417060741j:plain

4月10日(日)のことです。

途中で栗の接木をしたりして中断していた

ドラム缶窯での竹炭作りの様子ですが

 

竹酢液がだいぶ貯まった様で 温度計を見てみると

f:id:inakatano2:20160417060828j:plain

温度92℃になったのが11時40分

f:id:inakatano2:20160417060907j:plain

100℃を超えて106℃になったのが12時11分

昼を過ぎたけどこの頃100℃を越えるだろうと

予測していたのでここまで待つことにしました。

f:id:inakatano2:20160417060953j:plain

そして焚口を半分に絞っておいてから 食事にしました。

f:id:inakatano2:20160417061049j:plain

次に煙突を外して竹酢液採りをやめるのが150℃ですから

12時46分で133℃ もうじきだ

f:id:inakatano2:20160417061138j:plain

タールが目立つ様になってきた頃

150℃を超えた

f:id:inakatano2:20160417061217j:plain

155℃になったので 竹酢液採取を止める

f:id:inakatano2:20160417061256j:plain

次は200℃になったら焚口を更に半分にする

200℃温度計から500℃温度計にバトンタッチ

f:id:inakatano2:20160417061334j:plain

13時35分

f:id:inakatano2:20160417061405j:plain

その中の様子

f:id:inakatano2:20160417061442j:plain

14時25分 250℃になったが 煙はまだ青白い

f:id:inakatano2:20160417061545j:plain

14時48分 280℃になったところで煙も透明になってきた

f:id:inakatano2:20160417061627j:plain

ということで焚口の蓋を皆撤去して 30分間のネラシ に突入

f:id:inakatano2:20160417061716j:plain

ネラシ突入時の状況

f:id:inakatano2:20160417061821j:plain

15時17分330℃を超えた

f:id:inakatano2:20160417061855j:plain

その時の釜の中の様子

f:id:inakatano2:20160417061931j:plain

焚口を塞いで15時48分ネラシ終了

f:id:inakatano2:20160417062015j:plain

煙突も塞いで 完全密閉する

f:id:inakatano2:20160417062120j:plain

竹酢液の採取量

8時25分に開始して

15時20分に終了した

即ち7時間で終わったドラム缶窯の竹炭作りでした。