読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

大鋸屑を集めて堆肥場へ 「屑」も一役 Carrying sawdust to the compost field Scrap also help me

f:id:inakatano2:20160201203428j:plain

1月30日(土)のことです。

薪割り小屋の大鋸屑が溜まってきたので

そして予定通り薪割りを終えたので ここらでスッキリさせたいな と

 

大鋸屑を集めて堆肥場へ移そうと思いました。

ご覧の通り 薪割りの時に発生した割れカスがたくさん有りますので

まずはそれを取り除きたいと思います。

以前このままごっそり堆肥作りをした時に

これらの大きな木の屑とか樹皮は全く変化しないで残ったままで

畑に撒くにはどうも ということで

それ以来

事前にそれらを取り除いてから使うことにしています。

 

薪割りをしてできた小さな物を「」と呼び

大鋸屑の中の邪魔な大きな物を「」と呼ぶ

本来は役に立たないやつのことそう呼ぶのだが

そうでもなさそうだ

そのどちらの「」も燃やして「暖」にできる

「屑」も一役

 

f:id:inakatano2:20160201204120j:plain最初からこうして屑を取り除いておけば上等な堆肥になる訳です

f:id:inakatano2:20160201204219j:plainビニールシートを外した大鋸屑堆肥場

右隅の穴が気になります

f:id:inakatano2:20160201204320j:plain

モグラか何かの穴かと思われますが

f:id:inakatano2:20160201204353j:plain崩してみるとそれなりに堆肥化しているようです

今回はカブトムシの幼虫は出てきませんでした

モグラが冬の餌に食べてしまったのかも?

f:id:inakatano2:20160201204517j:plain

ネコ一台分の大鋸屑が出来ました

f:id:inakatano2:20160201204625j:plain

ここへ投入します

f:id:inakatano2:20160201204652j:plain

ネコ一台分を投入して

均して

f:id:inakatano2:20160201204742j:plain

米糠を適当に振り掛けて

f:id:inakatano2:20160201204817j:plain

二台目も入れて米糠撒いて これを繰り返して

f:id:inakatano2:20160201204900j:plain盛り上げて成型して

f:id:inakatano2:20160201204944j:plainまたビニールシートを掛けてお終い

 

綺麗に片付いた薪割り小屋

f:id:inakatano2:20160201205747j:plain

またここで薪割りをする

この繰り返しです。

f:id:inakatano2:20160201205837j:plain

選り分けられた大きなゴミ屑

これは堆肥としては使えません 

樹皮やら木屑は堆肥に使うには分解に時間が掛かり過ぎますから

土嚢袋に入れて乾燥させてストーブで燃やします。

これはこれで焚き付け時に役に立つのです。

そして灰になってから畑へ

我が家にやってくる木の一生がこうして終わります。