読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

ナメコの防風対策 the measure for windproof for Nameko

f:id:inakatano2:20151225221712j:plain

12月23日(水)のことです。

我が家は北風が強いです 椎茸もそうですが

ナメコもホダ木が乾燥してしまうのが難点

 

そこで以前から考えていた防風をしてみることにしました。

今年切ってきた竹を1mくらいに切っておいて残しておりました

それを使います。

 

f:id:inakatano2:20151225221827j:plain

右側が北

手前から向こうへ防風したいと思います。

f:id:inakatano2:20151225221920j:plain

ぐるりと周囲を見たところで気になるのが

どこで曲がったら良いのか 曲がり角

これでは見当も付けられません。

まずはここら辺りを片付けたいと思います。

今年の春に持ち帰った椎の木の枝が重なっています。

f:id:inakatano2:20151225222106j:plain

これがまた良く枯れて乾燥していて 風呂や薪ストーブの焚き付けに丁度良いので 

土嚢袋に入れて持ち帰る様に詰め込みます。

赤い杭の所辺りを曲がり角にすれば良い様だということが分かりました。

f:id:inakatano2:20151225222224j:plain

竹杭を かけや で叩き込み 横桟を取り付けたら ビニールの波板を

f:id:inakatano2:20151225222416j:plain

鉄線で縛って取り付けてお終い

f:id:inakatano2:20151225222454j:plain

もっと下から見るとそれなりに防風施設らしく見えますでしょう。

f:id:inakatano2:20151225222530j:plain

椎の木の枯れ枝を片付けた方も同様にやっちゃいましたが

f:id:inakatano2:20151225222604j:plain

ここまで来たところで急に雨足が強くなって来たので 

ナメコの防風対策 本日はここまでにしました。

続きは近いうちに。