読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

パールレッド Pearl Red

薪割り機製作 TG-3

f:id:inakatano2:20151126001042j:plain

11月22日(日)のことです。

仮組みしてたのをばらして エンジンと油圧ポンプの軸をつなぐ為の

金枠の本溶接をする前に 精度の再確認をしておいたのは

 

21日のことでした。

今回は正確にと思い、ノギス 使いました。

f:id:inakatano2:20151126001133j:plain

85.25から85.40の間にありましたので最大で0.15㎜の差ということ

f:id:inakatano2:20151126001232j:plain

平行、垂直な立ちも見た目大丈夫そうですし

結果は好かったので本溶接に向かいました。

f:id:inakatano2:20151126001300j:plain

こんな感じで本溶接開始しました

f:id:inakatano2:20151126001324j:plain

要所を溶接しました

これくらいで大丈夫でしょう。

 さてその結果はどうでしょう

f:id:inakatano2:20151126001401j:plain

再度ノギスで測定して平行性の確認しました

85.15から85.30の間にありました。

その差は0.15㎜で開始前との変化は有りませんでした。

f:id:inakatano2:20151126001530j:plain

85.30 OKでした。

 

次は塗装して仕上げだな~ということで

在庫の塗料を使うつもりで買い物はしませんでした。

f:id:inakatano2:20151126001638j:plain

棚から一掴みするとこんなものが出て来ました

在庫の塗料の色は

シルバー、白、赤、若草色、カーキー、茶色

回転する場所なので 危険なところ

という意味で赤にしようと思って

f:id:inakatano2:20151126001748j:plain

それならと

これにすることにしました。

思い出したのがこのレッド

懐かしの初代セルボの塗装に使った残り 20年前くらいでしょうか

パールレッド

f:id:inakatano2:20151126001820j:plain

吊るしてからブレーキクリーンで脱脂して

錆止め塗装するの忘れたけど まあ好いか

f:id:inakatano2:20151126001840j:plain

スプレーして乾かして 

を数回繰り返し

f:id:inakatano2:20151126001911j:plain

夕方乾燥したところで引き上げました。

エンジンと油圧ポンプの軸を接続する為の金枠が完成した瞬間です。