読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

穴の向こうもまた穴だった Beyond the hole it was also a hole

セルボSS40

f:id:inakatano2:20150831213904j:plain

8月30日(日)のことです。

実は盆前からセル坊ちゃんは車庫で休んだままでした。

それは気になっていた化粧直しをする為でした

 

しかし暑さがきつかったせいもあるでしょうが

できずに いや やらずに来ました。

暑さも去り 最近は雨で外仕事ができない日も出てきた

そんな状況になり ついに意を決しました。

その前にエンジンオイルとエレメントの交換をしてしまいます。

 

オイルは消費する量が多いので基本継ぎ足しをしています。

今回182,000kmになったのでオイルとエレメントを交換します。

f:id:inakatano2:20150831214107j:plain

ともに在庫がありました。

f:id:inakatano2:20150831214140j:plain

エレメントを交換するにはナンバープレートを外す必要が有るのですが

新しい車なら何でもないことが 旧車になると こんな具合にボルトが錆びていて

裏側のナット固定部を壊してしまいました。 

良くあることです こんなことでめげていては旧車には乗れません。

人間も同じ 古くなったら あちこちが壊れていくのです

そうやって壊れながら、命ある限り生きていく それで良いのだ~。

f:id:inakatano2:20150831214642j:plain

セル坊ちゃんオイル2L一気飲みしまして 終了。

 

さていよいよ化粧直し

f:id:inakatano2:20150831214801j:plain

さて開始しますか 

最初にもう一度悪いところの再確認から

f:id:inakatano2:20150831214851j:plain

右前 

まあここは見た目が悪い程度でしょう

f:id:inakatano2:20150831214924j:plain

右後

ここはちょっと穴が開いていてちょっと重症かな

f:id:inakatano2:20150831215008j:plain

もっと酷いのがこちら

運転席ドア下廻り

f:id:inakatano2:20150831215057j:plain

下の方を良く見ると穴が開いてる

f:id:inakatano2:20150831215227j:plain

ドライバーでちょっとつついただけでこの有様

f:id:inakatano2:20150831215310j:plain

これ; 寝板 と言いますが

疲れを取る為に、横になる為に持ち出した訳ではありません f:id:inakatano2:20150831215425j:plain

横になってみたら良く見えました

この穴を塞いでもどうせ次々と錆びてまた穴が開く それを繰り返すだけ

そこで そんなつもりは有りませんでしたが 流れです

赤いラインで切り落としてしまうことにしました。f:id:inakatano2:20150831215536j:plain

急遽 切開手術開始!

その途中経過

f:id:inakatano2:20150831215606j:plain

患部全切除!

f:id:inakatano2:20150831215630j:plain

ポッカリと開いた穴の向こうもまた穴だった

もう手の施しようが無い とはこのことです。

素人の処置できる限界を遥かに越えています。

かと言って このままには終われない 取り敢えずは穴を塞ぐだけはやらないと

f:id:inakatano2:20150831215705j:plain

手頃な板切れがありました。

切り取った部分を載せてみたらちょうど良さそう。

この板、ガルバリュ-ム鋼板なので錆にはめっぽう強いのです。

f:id:inakatano2:20150831215856j:plain

木槌で叩いて切り取った部分と形を合わせ

f:id:inakatano2:20150831215930j:plain

おおよその形になったところで

今日はお終い にしました。

この先 どうなるのか 全く分かりません。

が どうにかなることだけは何となく想像がつきます 長年の経験上。

結末が楽しみです。