読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

名古屋へ向かって久々のロングドライブとムカデとキスした男の話 for a long time, driving to Nagoya long distance and the story of the man kissed with a centipede

f:id:inakatano2:20150617184510j:plain

6月13日(土)のことです。

名古屋へ向かって久々のロングドライブ

御齢32歳の御老体 XJ6女王様との道中を思い出しながら

 

名古屋の友人から聞いたお話をしたいなー なんてね。

まずは出発前にナビをセットしました。

最初に神戸に寄ります。

f:id:inakatano2:20150617184610j:plain

アイドリングはちょっと高めですが

エアコンを掛けると下がるので

こんなもんでOKにしています。

f:id:inakatano2:20150617184702j:plain

最初の写真がトイレ休憩の為に入ったSAにて

いつ見ても 好いスタイルだなぁ とパチリ。

f:id:inakatano2:20150617184806j:plain

トラブルレス、エアコンOKの快適クルージングが続き

神戸の立ち寄りも終わり 一路名古屋へ

f:id:inakatano2:20150617184922j:plain

途中、車好きはこういった出会いが

堪らなく嬉しいものでして

ロータス君か カッコイイねぇ

f:id:inakatano2:20150617185021j:plain

空腹になりました。

f:id:inakatano2:20150617185049j:plain

琵琶湖を眺めながらの昼食

湖をイメージしてカレーにしました。うそです。

f:id:inakatano2:20150617185157j:plain

名古屋の友人宅へ向かいましたが迷子になりました。

SOS

f:id:inakatano2:20150617185312j:plain

迎えに来て貰いました。

先導して貰い

無事に到着致しました 愛でたし めでたし。

 

その友人からあるお話を聴きました。

題して

ムカデとキスした男の話

その男夜寝ていてムカデに唇を奪われたそうです。

それ以来「ムカデとキスした男」ということになったようです。

問題はその男の不安についてです。

アナフィラキシーショックというのが怖くて困っている

どうしたら良いだろうかと

毎日不安な夜を迎えているようです。

 

友人とその奥さんと私 三人で話し合いました。

 

〇家中のムカデを殺す ムカデ退治をする?

 そんなことしても隣からやって来るだろう

  

〇もし万が一またムカデに噛まれたら

 ショック死するかもしれない、しないかもしれない

 時の運に任せるしかない

 じたばたしても始まらない もしそれで死ぬようなことが有ったなら

 それがあなたの天命だと 諦めなさい。

 

 〇人間は生まれたら最後 いつかは死ぬ。

 その時期と どのようにして死ぬのか それが分からないだけだ

 単に死ぬことを恐れることはやめなさい

 

  ムカデとキスした男さんへ

 以上参考にして残りの人生を生き抜いて下さい。