読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

おまけ付き  with a bonus

f:id:inakatano2:20150317213456j:plain

3月14日(土)のことです。

近くの川縁で工事伐採があり

その伐採木を貰うことに

 

なりましたので

先日、量の確認だけはしておきました。

近くにやはり薪ストーブ愛好家の方が

いらっしゃって二人で分け合うことに

なりました。

今日はその引取り行ってきました。

f:id:inakatano2:20150317213535j:plain

この状態から開始です。

f:id:inakatano2:20150317213616j:plain

風が強い訳では無かったのですが

この時期定番のウインドウブレーカスタイルは継続中です。

f:id:inakatano2:20150317213704j:plain

イヤーマフとフェイスガードが付いたヘルメットは

安全作業の基本

なんて、今でこそ言えますがね

f:id:inakatano2:20150317213814j:plain

どんどん玉切りします。

f:id:inakatano2:20150317213837j:plain

切るだけ切って

f:id:inakatano2:20150317213904j:plain

細いものは運べる長さに切ったら

f:id:inakatano2:20150317213931j:plain

あとはどんどん乗せる

サン婆ーに乗せる

f:id:inakatano2:20150317214012j:plain

どんどん乗せて

f:id:inakatano2:20150317214033j:plain

切ったものは全て乗せ切りました。

残りは後日です。

f:id:inakatano2:20150317214106j:plain

ほぼ満杯です。

f:id:inakatano2:20150317214131j:plain

世話して下さった地区の役員の方の話によりますと

この護岸整備は県の工事で

伐採した木の処分をして貰ったら助かると

県の担当者が話されたので

私の親戚を通して私のところに話しが来た

ということらしいです。

私が伐採木を引取ることによって

県の支出が減るという効果が有ったらしい。

自分としてはこんなに近くで

薪の原木が貰えて嬉しいのですが

県費削減に貢献したという

何か善い事をした様な

嬉しいおまけ付きの伐木回収でした。