読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

カメラケース お世辞にも Camera case

2月18日(土)のことです。 TG-3 私の右腕 いやそれ以上 兎に角、奴が一緒にいないと私のブログが上手く進みません

メジロ バッタ A Japanese white-eye

2月12日(日)のことです。 枇杷の木の傍でミツバチの様子を伺っていた時 枇杷の木の中で動く鳥の姿をみつけました

梅の花が開花 花より団子 Plum blossoms have bloomed

2月5日(日)のことです。 今日は雨だしミツバチ 出ていないかな? でも気温は10℃以上有りそうだから どうかな?

雪の日のロウバイ 似合うなぁ Chimonanthus praecox on a snowy day

1月23日(月)振替休日の日のことです。 雪の日のロウバイはまた一段と魅力的だ そしてその香りも雪の中から

ケヤキの木の幼虫 お休み Larvae in the zelkova tree

1月20日(金)有給休暇の日のことです。 ケヤキの木を薪割りしたのですが すると必ずと言って良いほどあの幼虫に出くわします

ミツバチの訪花  柊南天 Bees visit flowers

12月19日(月)振休の日のことです。 ミツバチの訪花と言えばもうひとつ 我が家の玄関先に植えてある木の黄色い花に

枇杷の花 ミツバチが訪花 Loquat flowers

12月19日(月)振休の日のことです。 天気も良くミツバチ達が活発に活動しているので 巣箱の直ぐ隣の枇杷の花を見て、うちのミツバチ達が

キクラゲ かわいい Auricularia polytricha

12月11日(日)のことです。 ケヤキの玉切りをする前にキクラゲが発生した部分を 移動しておきました

石榴の実に どなたか知りません? On the fruit of pomegranate

11月28日(月)有給休暇の日のことです。 まだ石榴(ざくろ)が枝にぶら下がってるなーと 近づいて見てみると蝶が一匹停まっていました

ツワブキの花 マカロニみたい Farfugium japonicum

10月22日(土)のことです。 玄関を出ると隣の家の壁が目に入ります そして緑の壁に黄色い花だから良く目立ちます ツワブキの花が咲いていたので緊急撮影会をしました

ケヤキの玉切りの薪割り 積み込んで終了 Chopping wood of the ball cutting zelkova

10月10日(月)のことです。 ケヤキの玉切りの薪割りをすることにしました 割る前に どれくらいでかいのが有るのかサイズを測定してみました。

赤いパールの玄関 隙間 The entrance of pearl red

10月10日(月)のことです。 赤いパールの玄関となった巣箱のミツバチ達は あれから一体どうなったのか 上手く使えているのか

花と葉 Flowers and leaves

10月10日(月)のことです。 朝陽に照らされた花と葉 興味はここなんですが よし今日やってしまおう そう思ったのでした

近づいて 深く合わせて Closely

10月9日(日)のことです。 12時過ぎのミツバチ達 盛んに活動していました。 大スズメバチ防御用の出入り口を製作している時

赤とんぼ 分からなくなってきた Red dragonfly

10月2日(日)のことです。 真っ赤が派手な赤とんぼ これが秋の風物詩 目立つよね~ 朝一番で目に入ったので写真撮ったけど

今度はコスモス あまり興味無かったみたい Now Cosmos

10月2日(日)のことです。 町内会の草刈りからの帰りに例の田んぼの畦の彼岸花 もうお終いになってましたねえー

ハスク339XPのメンテ TG-3独特のピント Maintenance of Husq 339XP

9月25日(日)のことです。 久々にチェンソー ハスク339XPのメンテをすることにしました そろそろ玉切りをすることになるのに 切れない じゃ困るので

傍の蕎麦畑 でも 持って来ない Buckwheat field near

9月25日(日)のことです。 ミツバチ達が頻繁に花粉を集めているのはどこからだろう 花粉の色は白っぽかったなぁ

彼岸花の様子 ほらね 色々有るみたい

9月22(木)、23(金)、24(土)、25(日)のことです。 仕事から帰ったらまだ明るかったので例の田んぼの畦を 彼岸花の様子を見に行って来ました 直ぐ隣りですが

マンジュシャゲ まだ蕾ですが Red spider lily

9月18日(日)のことです。 秋の彼岸と言えば今年は9月22日がその中日 ということですがこの花の名前 思い出せない確か

今年は異常 冷蔵庫保管 This summer is abnormal

8月7日(日)のことです。 雨がずっと降っていません こんなことは久し振り 今年は異常です。 こんなことも有ろうかと今年の目標には井戸掘りを計画していたのに

ずっと暑い 邪念が無い  Hot days continue long No evil thoughts

7月31日(日)のことです。 雨が降らない ずっと降っていない イコール ずっと暑いってこと

夜の10時を過ぎてから 来年はもっと前で撮りたいなぁ From the past 22 o'clock

7月29日(金)のことです。 しかも夜の10時を過ぎてからのことです。 マコちゃん外に出て来たので撮影会をおこないました

スズランの木 探し物は有ったのかな? Tree of lily of the valley

7月24日(日)のことです。 その昔カタログを見ていて紅葉が綺麗だったので買い求めました このスズランの木 という木です 鉢植えになっています。

えらいことになっていた 準備完了 It had become a serious situation Ready

7月17日(日)のことです。 またまたヤマトタマムシが薪の原木を置いているところに飛んで来ました メスなのでしょうか しきりに産卵場所を探している様にみえました。

バタバタバタという音 飛び方は決して綺麗とは言えません Sound that Batabatabata Flyng form is never pretty

7月16日(土)のことです。 バタバタバタという音に反応し、追いかけ 止まった先の木の間に見つけました

この日のミツバチ達 少しは楽になるかな State of today's bees Might be better a little

7月6日(水)のことです。 もう梅雨明けかと思うくらい暑い一日となりました。 この日のミツバチ達はどうだったか 色々とありましたねぇ

ミツバチの様子 自分にはどうすることも出来ない State of Honeybee  Can do nothing

7月3日(日)のことです。 雨の朝いつもの様にミツバチの様子を見に行きました 巣箱の前の草の中で一匹だけバタバタしているのがいます

油断大敵 後はご自由にどうぞ Off guard is dangerous Then you are free

6月26日(日)のことです。 カナブンはブドウの葉を食べて穴だらけにします それは良くある事なので何とも思わないのですが

種蒔きしたスイートコーンの様子 考えなくては After that of sweet corn that was sown

6月23日(木)のことです。 発芽率がまた悪そうだなぁ と思ったので 先日種蒔きしたスイートコーンの様子をみてみました

完全防水構造 折り紙を開く様に Completely waterproof structure

6月19日(日)のことです。 朝 戸を開けたら久し振りの雨 ということは 今日はお休みかな あれもこれもやりたかったのに と思いながら 外を歩いていたら

ムシの知らせなのか 原因は Foreboding? The cause is

6月12日(日)のことです。 先日の袋掛けが残っていたのと剪定もしようと思い 雨上がりのピオーネに行ってみると

直ぐに出て行って ついつい応援したくなります Get out immediately Naturally I will cheer

5月26日(木)のことです。 夕方 帰宅後に見回っている時に サツマイモの種芋を見てみたらば 何と

スイートコーンの発芽苗 水滴 Seedlings of sweet corn Three water drops

5月15日(日)のことです。 朝一番にスイートコーンの発芽苗を見てみたら 葉っぱの先端に何かついている 水滴が

ケシの花 ピンクも好いよねぇ Poppy  I like pink too

5月6日(金)のことです。 我が家 今ケシの花が真っ盛りです。 ピンクも好いよねぇ

サクランボの苗元気そう 疑問に満ち満ちております Cherry seedlings look like healthy Very full of questions

4月30日(土)のことです。 サクランボの苗 元気に育っているようで 若葉がたくさん出ていました。

金稜辺に一匹のミツバチがやってきました 期待を持たせる一日 A bee flew to cymbidium floribundum One day to make me having a hope

4月24日(日)のことです。 去年は失敗してだめだったけど今年は綺麗に花が咲いたので 金稜辺を外に出しました。するとすぐに一匹のミツバチがやってきました

どんどん増える貯まる 早く割らねば Rapidly they accumulate and increase I must split the firewood early

4月10日(日)のことです。 薪割りしてない それれなのに原木貰ってくるから どんどん増える貯まる だけど

雪柳 白い花がたくさん咲いて 水滴特集 Spiraea White flowers are blooming a lot Waterdrop feature 

4月2日(土)のことです。 朝の散歩してたら 白い花がたくさん咲いていて それが朝陽にキラキラして綺麗だったので写真撮りました

椿でハッと 落花 残って子供を育てていた Suddenly noticed by the camellia Fallen flower

3月12日(土)のことです。 我が家にも椿が咲いています。 このシーズンに椿を見ない日は無いくらい あちらこちらに咲いています。

春の予感 この花の名は Feeling of the spring This flower's name is

3月12日(土)のことです。 懸案の車検も無事通過したのでそろそろ畑の準備もしなきゃ なんて 心に余裕が生まれると 畑を見回して見る余裕もでき

椎茸収穫 雨も好いなあ Harvesting shiitake mushroom  Rain looks good

3月6日(日)のことです。 椎茸を朝一番に見て廻りました。 まだ雨が降る前のことでした。

日光浴 啓蟄 素晴らしき感性 Sunbathing Keichitsu Amazing sensibility

3月5日(土)のことです。 天気が最近ずっと悪かったのですが今日はGood。 仕事休んでメンテやんなくちゃ こんな好い天気にこそ 勿体無いんだから

梅の花 満開 Plum blossoms in full bloom

2月28日(日)のことです。 一週間前にいつの間にか花開いていると思ったら もう今日は満開になっていました 梅の花。

食べてみたい気持ち充分 strongly would like to eat

2月28日(日)のことです。 カブトムシの幼虫を幼虫ハウスへ引っ越した時に 先日発見して以来これまた幼虫ハウスへ引っ越しておいた

フンじゃあいないよなぁ should n’t step on it

2月28日(日)のことです。 薪の取り込みの最中に足元がぐにゅっとなって 大鋸屑が凹んだところに白いものが見えた

山の幸 海の幸 多肉植物 ユリの花 赤いバラ Seafood Mountainfood Succulent plant Lily flower Red rose

2月20日(土)のことです。 あれから一ヶ月 今冬二回目の飲み会となりました

チャレンジャー A challenger

2月11日(木)のことです。 天気も良いし 目にするとついつい近くに寄って 匂ってしまい 写真を撮ってしまうロウバイちゃん

確かにここに生きている 大鋸屑堆肥場 Surely they are living here Sawdust compost field

2月7日(日)のことです。 ふと見ると満開だけどもう峠を越したかな っていう感じだった我が家のロウバイの花

炭撒き 畑の畝作り Sprinkling the charcoal Ridge making

1月31日(日)のことです。 マコちゃん 何かを狙っている訳では有りません。 日光浴をしています 基本猫背です。