いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

サンバーTT2

レジスタ コンプリート 一番有り難い Register Complete

7月27日(土)のことです。 注文していた部品が入ったという連絡を受け 引き取って来ましたので、早速取り付けてみることにしました。

車検 一番心穏やかな時 Car inspection

7月3日(水)のことです。 この日はサン婆ーちゃんの車検に行って来ました。 もう何度目の車検でしょうか 数え切れない程行ってますが

暗いんじゃないか 検査前の対策

7月2日(火)のことです。 翌日には有休休暇取って、サン婆ーちゃんの車検に行くという日に そんな日の夜になって、することでも無いのですが

エンジン廻り もう一箇所 Around the engine

6月29日(土)のことです。 サン婆ーちゃん、車検前メンテを進めました。 車検前メンテのポイントは合格することです。

車検前メンテ 時間も無いし Maintenance before car inspection

6月25日(火)のことです。 名古屋帰りなのでゆっくりと休憩してれば好いんですが 気になることが有るとじっとしてはおれない気弱なタイプなので

そろそろその準備 掃除だけして Preparing for that soon

6月16日(日)のことです。 次の予定は7月の初めにサン婆ーちゃんの車検を受けるつもりなので そろそろその準備をしないといけない時期になりました。

ブレーキフルード交換 満足して Replacing the brake fluid

5月4日(月)のことです。 このゴールデンウイークはステラちゃんとサン婆ーちゃんの 普段ではなかなかその気になれないちょっと時間の掛かるメンテをする

サン婆ーちゃんだけでも もうそろそろダメかも Just Smbar-chan

4月6日(土)のことです。 ステラのタイヤ更新をしながら、その途中でサン婆ーちゃんの スタッドレスタイヤの夏用タイヤへの交換をしておくことにしました。

洗車 よろしく Car wash

12月31日(月)のことです。 いよいよ今年もお終いだなぁ という夕方になって 最後に思い出したステラちゃんとサン婆ーちゃんの

タイヤ交換開始 リアは2.2 Starting tire change

12月2日(日)のことです。 タイヤ交換とくればもう一台、サン婆ーちゃんの交換も この際やっておくことにしました

サン婆ーちゃんの塗装 よろしいのでは? Painting Samba-chan

10月15日(月)振休の日のことです。 朝から天気が良い秋の休日となれば サン婆ーちゃんの塗装 仕上げ編なんですが

缶ペン ちと考えねば Spray can for painting

10月8日(月)体育の日のことです。 叔父さんの法事が終ってからのことですが 運転して行ったのでお酒は飲んでいないし

霧が発生 開始は夕方に Fog has covered

10月8日(月)体育の日のことです。 この日は天気が好いことが分かっていたので ひょっとしたら朝からサン婆ーちゃんの塗装が

サイドミラー 安心して運転 Side mirrors

10月1日(月)振休の日のことです。 車検を無事終え、シートベルトのトラブルも解決し、車内の掃除も終ったところで 気分も天気も良い、その上いつの間にか満開になったコスモスが

砥いでみました 好いかな? I tried grinding.

9月16日(日)のことです。 暑い夏の日には暑くてできない 雨が降れば降ったで外仕事はできない

技術が無いので 秋になったら途端に雨 Because of no technique

9月3日(月)振り休の日のことです。 サン婆ーちゃんのパテ盛りと砥ぎをまだやってます。 技術が無いので時間ばかり掛っています。

白の薄付けパテを購入 焦らない Purchasing a thinning white putty

8月27日(月)振り休の日のことです。 前日に白の薄付けパテを購入していたので ドンドン砥いで進めて、終らせたいのですが

蚊の攻撃 空は確実に Mosquito attack

8月19日(日)のことです。 この日は午後からは町内会の行事、人形祭に出席しないといけないので 午前中の涼しい内でのサン婆ーちゃんの補修ですが

パテ砥ぎを開始 時間が無いので Starting the putty sharpening

8月18日(土)のことです。 この日から神社の例大祭なので午後からはお出掛け 従って作業できるのは午前中だけ

コーヒー缶のパッチ 祈って Patch of a coffee can

8月17日(金)のことです。 この日から神社の夏祭りが始まるので 特に午後からはその準備に出掛けるので

パテ埋めを開始 明日にしよう Starting the puttying

8月16日(木)のことです。 まだ修理途中だったけど、祭の準備に乗って行っても 誰も気が付かないサン婆ーちゃんの穴補修中のボディ

大穴の穴埋め 次は帰り道 Closing the large hole

8月15日(水)のことです。 まずは大きな穴を塞ぐところまではできたかな 何とか穴塞ぎというところまで行けたら次は?

そう思うと勿体無い 捨てずに済んだ Thinking so it would be too good

8月15日(水)のことです。 古いPOR15がちゃんと効力を発揮することが分かりました。 小瓶に移したものは余った段階できっと固まって使えなくなる

接着具合の確認 接着効果 Confirmation of adhesion condition

8月15日(水)のことです。 朝一番に錆止め塗装の乾燥具合と その接着具合の確認をしました。

鉄片を穴に接着 塗っておく Adhering the iron pieces to the hole

8月14日(火)のことです。 サン婆ーちゃん補修4日目となりました。 毎日暑くてなかなか進んでいませんが

酷暑が戻ってきた 終了は5時半 Intense heat is back

8月13日(月)のことです。 8月7日の立秋以来、気温が下がってきて 割りと過ごし易いなぁ なんて感じていたのに

停車位置 やっておれません Stopping position

8月13日(月)のことです。 午前中と午後とでは日陰になる場所が違うので 前日の夕方にはサン婆ーちゃんの停車位置が決まります。

一番大きな穴 線香を焚きながら The biggest hole

8月12日(日)のことです。 ちょっと大き目の夕立も通り過ぎた様で ほんとうならもっと降ってくれた方が

また好い天気 しばらく休憩 Fine again

8月12日(日)のことです。 通り雨が過ぎ また好い天気になって来ましたので

空き缶 丁度好いタイミング Empty can

8月12日(日)のことです。 昨日の続きをするんですが、色々と作戦を考えていると 空き缶が欲しくなりました。