いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

斧で割る 欲しい薪 Splitting the firewood with an ax

5月5日(土)こどもの日のことです。 先日準備した薪を斧で割ることにしました 先日玉切り等行った薪割り小屋で。

玄関にて 景色は At the entrance

5月5日(土)こどもの日のことです。 先日まで暑い日が続いていたのですが この日はまた涼しくなり爽やかなこどもの日となりました。

伐木の玉切りやらを 玉切りサイズ置き場へ移動 cross-cutting of the logging

5月4日(金)みどりの日のことです。 薪割りをしたいのですが その前に、貰ったばかりの伐木では

巣箱を移送する 転倒が怖い Transporting the nest box

5月4日(金)みどりの日のことです。 先日は夜に雨が降ったので移送予定を延期していましたが この夜、友人宅へこの巣箱を移送することにしていました。

椎の木が大きくなりました 梅はもう My Castanopsis is now larger.

5月4日(金)みどりの日のことです。 昨日といい今日といい風が強くて 作業内容に制限が掛って困ります。

太陽熱温水器の掃除 どこがどう悪くて Cleaning the solar water heater

5月3日(木)憲法記念日の日のことです。 これから屋根の上は暑くなってくるので 呑気に掃除をしている訳にも行かなくなる

思い腰を上げる 整理した竹 I got the work started.

5月3日(木)憲法記念日の日のことです。 そろそろ薪割り 斧で とか 玉切りをしたいなぁ しなくちゃ と思っているのですが

叫ぶ人 やる気と工具 A person shouting loudly

5月3日(木)憲法記念日の日のことです。 憲法改正論議を叫ぶ人がいますが 改正して何がしたいのか、何がしたいからこう変えたいと

ミツバチ達の羽音 黙々と集めている Bees buzz

5月3日(木)憲法記念日の日のことです。 ツツジが満開なのですがそこでは ミツバチ達の羽音が凄くたくさん聞こえます。

巣枠箱のミツバチ達 舐めてみたいものです

5月1日(火)振休の日のことです。 巣枠箱のミツバチ達の様子を見てみることにしました。 週に1度は定期的に見てみたいと思っています。

伐木はいらんかね~ 少しずつだから好い Don't you need logging?

5月1日(火)振休の日のことです。 親戚の造園屋さんが伐木はいらんかね~ということで 休みでもあるので引取りに行くことにしました。

巣枠を完成させてしまおう まだ終わりでは無い I will complete the frames of the nest.

5月1日(火)振休の日のことです。 例年通り道路脇の法面にマーガレットの花が咲きました。 これで草刈が少し延期になって花も楽しめる。

防風壁 必要に迫られたら Windproof wall

4月30日(月)のことです。 天気はまずまずだけど風が強くて 薪割りがしたいけど寒くて、する気起きないけど

確認と準備 まずまずの勢いみたい Confirmation and preparation

4月30日(月)のことです。 友人との打合せで、明日 ミツバチを引き渡すことにしていたので

壁は竹で作りたいなぁ 1,300か1,500か I want to make walls with bamboo.

4月29日(日)のことです。 やはり壁は竹で作りたいなぁと思って 残っていた竹を取り出してみました。

電柱を更新する グサグサでした Updating the utility pole

4月29日(日)のことです。 冬が終わり暖かくなったら電柱を更新する そう思ってその日を今日に決めました。

ツツジを近くに寄って 蛍光色の黄緑の新葉 Approaching near the azalea

4月29日(日)のことです。 赤い花が朝陽を浴びて目に鮮やかに飛び込んで来たので ツツジを近くに寄って見てみると

カブトムシの幼虫を探している 原因は① Looking for the larvae of beetles

4月27日(金)プレミアムフライデーの日のことです。 カブトムシの幼虫を探しているという同僚が この日は3時に退社なので我が家に探しに来ることになりました。

防風の壁を作りたい 張るかそれとも、、、 Wanting to make a windproof wall

4月23日(月)振休の日のことです。 この巣箱の場所は風の通り道となっているので 風が強く、何かと不都合なので、防風の壁を作りたいと考えていました。

巣箱の作成 まだ完成ではありません Making a nest box

4月23日(月)のことです。 今年はミツバチが分蜂して巣枠式巣箱での 営みが楽しめるということで

葡萄が新芽を出して 楽しみに待つ Grapes giving out shoots

4月23日(月)振休の日のことです。 最近はミツバチのことで多くの時間を裂いていたので 何度も傍を行き来していてもなかなか気が付かなかったけれど

杭さえできれば 更新できました

4月23日(月)振休の日のことです。 杭に防腐剤も塗ったし、乾いているし 早速、手摺を更新することにしました。

杭を作った ゆっくりと進んで I made piles.

4月22日(日)のことです。 間伐材の桧で手摺用の杭を作ったのですが やはり防腐剤は塗っておかないと ということで

巣枠式巣箱のミツバチ達 ヨモギの葉で蜂を追う Bees of the frame-type nest box

4月22日(日)のことです。 4月8日に初分蜂を取り込んでから 2週間が経ちました。

黄色いもの 安心しました Something yellow

+ 4月21日(土)のことです。 仕事から帰って直ぐに目に入る長女群 ミツバチ達が元気そうなので、見に行ったら

どうしているのかな? 自然巣となって What are they doing?

4月16日(月)振休の日のことです。 ステラちゃんを引き取りに行って 帰ってからのことですが

高速バスで移動 探したけど Moving on a highway bus

4月16日(月)振休の日のことです。 日曜に車屋さんから電話が掛って来て 直ったというので早速引取りに行くことにしました。

巣の中の様子 上の二枠を採蜜して Condition in the nest

4月15日(日)のことです。 気になっていた巣箱の中の状態 見たくなったので夕方になって覗いてみました。

壊れた手摺を直す 時間切れ Repairing a broken handrail

4月15日(日)のことです。 遠くで雉が鳴いています キー キーと。 どこで鳴いているんだろうと振り返ると いました。

2つ目の分蜂強制捕獲 それまでの保管 Forcibly capturing the second bee ball

4月15日(日)のことです。 巣箱の屋根下に作った蜂球 今年2回目の分蜂を目の前にして