いなかを楽しむ生活2 Life Enjoying Country

都会を真似ない 夢見ない 妬まない いなかを受け入れて 楽しむ生活の記録です

キイロがここまで来る 夏分蜂したの? Yellow hornet came up here

8月3日(土)のことです。 夕方6時くらいにふと覗いて見た時のことです。 いつもに無いその様子に驚きました。

デプス砥ぎ こうでなくっちゃ Adjusting the depth

8月3日(土)のことです。 前回の玉切りで切れが悪くなり、途中で止めた経緯が有るので この日はまず、チェンソーの目立てから始めることにしました。

ぴったりな風呂 真夏の警報をクリア The bath perfect for

7月29日(月)のことです。 昼食後の休憩が終っても外に出ようとは思わない いや、思えない毎日が続いていますが、こんな日に丁度好いと思うことが有り

日陰 誰がした? Shade

7月29日(月)のことです。 この日は先日の土曜日に出勤した振替休日で家にいました。 巣枠群のミツバチ達を見ていると何だかとっても暑そうだったので

点いたり消えたりする 空似 Light turns on and off

7月27日(土)のことです。 町内の外灯が昼間、点いたり消えたりするということで 修理の依頼の電話が入っていました。この日、早速

ミニトマトがたくさん収穫できる 普通が分かりません I can harvest a lot of mini tomatoes

7月27日(土)のことです。 最近になってやっとミニトマトがたくさん収穫できる様になりました。 今までは収穫しては片手で持つ程度でしたが

レジスタ コンプリート 一番有り難い Register Complete

7月27日(土)のことです。 注文していた部品が入ったという連絡を受け 引き取って来ましたので、早速取り付けてみることにしました。

白い小さな花 風に揺られながら White small flowers

7月27日(土)のことです。 朝、外に出て直ぐに目に入ったのがこの白い小さな花 暑くなる前の爽やかな風が吹く中、たくさん咲いている

こんなに早く? 表示は正常に So quickly?

7月27日(土)のことです。 先日から異常な状態だったのですが、このバッテリーを購入することが 前日にやっとできました。そこで、この日に交換することになりました。

メタルのバンド 計算違い Metal band

7月27日(土)のことです。 注文していたバンドが届いたので早速取り替えてみることにしました。 最近の暑さ、汗がじっとしするのですがバンドが引っ付いて気分が良くない

ゴソゴソしている 終わりの季節 Wriggling around

7月21日(日)のことです。 夕方、外に出て何の気なしに西の空の方を見ていた時に 薪の原木を積んでいる辺りで何やら虫がゴソゴソしている

ナイトスター 一晩この状態で NightStar

7月21日(日)のことです。 もうかれこれ10年は使っていると思われる発電式の懐中電灯 電池交換は要らないし落としても耐久性は有るということで

シャッターを開けて 屑は屑薪入れに Opening the shutter

7月15日(月)のことです。 夕方になってしまったので薪割りをしておかないと玉切りが通行の邪魔になる ということで、薪割り機をシャッターを開けて出しました。

チェンソーブレード グリスアップして Chain saw blade

7月15日(月)のことです。 玉切りで斜めに切れることからガイドバーが曲がっていないかとか 何か異常が無いのかチェックしてみたいと思い

久し振りに玉切りを 明日にでも割ろう After a long time to cut to the firewood size

7月14日(日)のことです。 久しぶりに玉切りをしておくことにしました。 実は前日夕方に親戚の庭師さんが切った木を

オルタネーター信号線の分岐をする シールを貼って Branching the alternator signal line

7月14日(日)のことです。 ステラちゃんにエンジンスターターを取付ける の続き メーターを外してオルタネーター信号線の分岐をするところから

ステラちゃんにエンジンスターターを メーターを外す必要 The engine starter to Stera-chan

7月14日(日)のことです。 暖機運転をしないで運転するのは嫌だなぁと思っていました。 良くあるのが飲み会の時に代行運転で帰る時のことです。

ユーは何しにここへ? この樹だった Why did you come here?

7月13日(土)のことです。 巣枠群のところにもキイロスズメバチがやって来た同じ日に 重箱群では更に強敵のオオスズメバチがやって来ました。

慣れた様子で 戦いが続く Feeling used to it

7月13日(土)のことです。 午前中、巣枠群の様子を見ていると鉄の巣門にも慣れた様子で 普通に生活している様でした。

巣枠群の下の段 気に入らなかった様です Lower stage of the nest frame group

7月7日(日)のことです。 気にはなっていたのですが巣枠群の下の段、なかなかできなかったそのチェック この日、やっと様子をみてみることにしました。

取付け方法 巣を守る為 Mounting method

7月7日(日)のことです。 塗装も乾燥したことだし、とっとと付けてしまおう ということで ビス、ナット、ワッシャを出して来て材料は揃いました。

何か作ってやらないと 凸凹有り Necessary to make something

7月6日(土)のことです。 巣枠群にはまだスズメバチは来ていないけれど いずれ近いうちにはきっとくるだろう、その前に何とか

袋掛け 残りは次回 Hanging bags

7月6日(土)のことです。 今まで何度か摘粒を繰り返してきましたが そしてこの日も少しやりましたがそろそろ

キイロスズメバチがやって来ました 秋までは続きます Yellow hornets has come

7月6日(土)のことです。 今年もキイロスズメバチがやって来ました。そんな季節の到来です。 それは先月の29日(土)のことでした。

車検 一番心穏やかな時 Car inspection

7月3日(水)のことです。 この日はサン婆ーちゃんの車検に行って来ました。 もう何度目の車検でしょうか 数え切れない程行ってますが

暗いんじゃないか 検査前の対策

7月2日(火)のことです。 翌日には有休休暇取って、サン婆ーちゃんの車検に行くという日に そんな日の夜になって、することでも無いのですが

採蜜 できれば好いのだけれど Collecting honey

7月1日(月)のことです。 重箱群の採蜜と継ぎ枠をすることにしました 前日の夕方確認したら、ミツバチ達が溢れそうになっていたので。

走行が98,000kmを超えた お疲れだとは思います The mileage has overed 98,000 km

6月30日(日)のことです。 6月の中頃にステラちゃん 一日入院して移植手術を受けました。 その時に交換した部品が有りますので備忘録代わりに記録しておきます。

サツマイモの生育 植えてみました Growth of sweet potatoes

6月30日(日)のことです。 今年は雨が少ない梅雨だったので、どうなんでしょう? サツマイモの生育にとっては良かったのか よく分かりませんが

お灸 もっと熱い方が Moxibustion

6月30日(日)のことです。 なかなか時間が取れなかったけど、折角大阪で印を付けて貰った所が 消えない内に自分でやってみようと思っていたこと